FC2ブログ

悲しい現実

先日お会いした老婦人、今月の誕生日を
迎えると85歳になります。ご主人が施設入所、
娘さんが博多在住のため一人暮らし。

最近、気力が伴わずご主人との面会もタクシー
利用で週一度、食欲もなく家から出たくない。

昨年までは地域の行事に参加されていましたが、
当然のように今年は欠席の連絡。

墓じまいを終え、来月は自身の母親の50回忌を
娘さんと二人で行うとの事。激しい衝突も何度か
繰り返したようですが、今の気持ちを素直に伝え
る良い機会としてくださいと伝えました。

掃除洗濯に食事も用意してくれると聞いている
老人ホームは天国に見えると言っていました。

と思えば、85と87歳のご夫婦、息子さん家族と同居、
今でも週1~2度ガードマンのアルバイトを続けている
元気なご主人もいます。

人の体や健康も環境に影響を受けるのですかねぇ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ありがとう不動産 寺園 秀毅

Author:ありがとう不動産 寺園 秀毅
北九州市小倉北区清水で、地域の日々を不動産業と町内会長の目を通して書いて行きます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる