プロパンガスは高い?

賃貸探しのお客さんから多々聞いていた言葉

     「プロパンは高い

お役所もとうとう踏み込んで来ましたね。

  取引適正化のガイドライン


アパート等賃貸集合住宅においては、消費者は、供給契約締結時に
料金等に関する事項に納得できない場合でも、ガスを利用するためには、
不動産オーナー等が予め選択した販売事業者との契約締結を余儀なくされ、
また、オーナー等の同意を得ずに事後的に事業者を切り替えることができない。

このことを理由とする消費からの苦情は少なくない。
苦情の背景には、オーナー等との合意でガス消費機器や
エアコン等の付随設備の設置費用をLPガス販売事業者が負担し、
LPガス販売事業者がガス料金で転嫁・回収しているためガス料金が
高く設定されているケースがあるという事情も存在。

との課題に対して

賃貸集合住宅等において、液化石油ガス販売事業者の費用負担により、
給湯設備、空調設備その他の建物に付随する設備等を設置し、
当該設備等の設置費用を液化石油ガスの料金に含めて一般消費者等に請求する場合には、
「価格の算定方法」及び「算定の基礎となる項目」の中で明確に記載すること

     (以上、資源エネルギー庁改正液石法省令等及び取引適正化指針説明会資料より)

空室や空き家が増加しており、新築も次々と出てくる中、
貸す側と借りる側は公平でありたいですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ありがとう不動産 寺園 秀毅

Author:ありがとう不動産 寺園 秀毅
北九州市小倉北区で不動産業の傍ら、東清水2-1町内会長・清水校区民生児童委員・清水校区社会福祉協議会副会長・清水校区まちづくり協議会副会長・到津交番連絡協議会委員・社会福祉法人小倉新栄会評議員として地域に関わっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる