単位

昭和30年代の測量図
X-0310 (1)

記入されている数字と広さの
関係がどうにも合いません。
X-0310 (2)
268平米 を 2分の1 で 134坪

算数はもともと苦手ではありましたが・・・
専門家に尋ねると、その頃までは

メートルではなく間が単位だったこともあるそうで・・・
なるほど、間*間=坪  それで2分の1

納得です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ありがとう不動産 寺園 秀毅

Author:ありがとう不動産 寺園 秀毅
北九州市小倉北区で不動産業の傍ら、東清水2-1町内会長・清水校区民生児童委員・清水校区の社会福祉協議会・まちづくり協議会・自治連合会の副会長・到津交番連絡協議会委員・社会福祉法人小倉新栄会評議員として地域の活動に接している日々を書いています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる