たいせつなもの

昨日行われた市民後見人に関する講演会
w-1004-1 (2)
講師の先生ご自身は、阪神淡路の際に神戸で被災され、
東北の被災地にも定期的に活動を続けているそうですが、
気になるフレーズを言っていました。
w-1004-1 (1)
神戸は2年で復興したが東北は3年半たってもそのまま・・・
が終わりの言葉で安堵しました
w-1004-2.jpg
今住んでいる周りの方々とのふれあいを大切にしなくては
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ありがとう不動産 寺園 秀毅

Author:ありがとう不動産 寺園 秀毅
北九州市小倉北区で不動産業の傍ら、東清水2-1町内会長・清水校区民生児童委員・清水校区社会福祉協議会副会長・清水校区まちづくり協議会副会長・到津交番連絡協議会委員・社会福祉法人小倉新栄会評議員として地域に関わっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる